HOME > CSR・各種活動 > 環境保全活動

環境保全活動

環境方針/ISO14001認証/森林認証 認証バッジ/エコ事業所認証 認証バッジ/太陽光発電

環境方針

基本理念

私たちは、地球にやさしい商品とサービスの提供を通して、心豊かな社会の実現に貢献します。

基本方針

当社は流通業として、事業活動における地球環境保護を目的とし、以下のコミットメントに従って環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善に取り組みます。

1 環境に配慮した商品の提案・提供

当社は、環境に配慮した取扱商品の提案、環境負荷低減を考慮したサービスの提供を、常に推進してまいります。

2 環境保全活動の継続的な推進

環境方針に則り、社内外の環境に関する課題を考慮した目的・目標を定め、継続的な改善活動を実施する事によって、絶え間ない環境負荷の低減を図ります。

3 環境汚染の未然防止と、無駄な資源消費の低減

環境の汚染に対しては、その未然防止に努めます。また業務上のミス防止や、エネルギーの有効活用など、無駄な資源の消費低減を推進いたします。

4 環境関係法規等の遵守

当社の環境側面に関連する適用可能な法規則、並びに当社が同意した利害関係者の皆様からの環境に関する要望事項を遵守します。

5 環境方針の周知と開示

この環境方針は全ての従業員及び協力会社に周知すると共に、社外に開示します。

2015年10月1日改訂

株式会社アクアス

代表取締役社長 大河内泰雄

ISO14001認証環境保全活動のトップに戻る

当社はかねてより地球環境問題を最重要課題であると考え、再生紙・非木材紙・森林認証紙など環境にやさしい紙の提案・提供など、企業活動を通じて紙関連業界における環境問題について積極的に取組んで参りました。
その一環として環境ISO14001を中部の紙商として初めて2003年2月に本社、小牧物流センター共に認証取得致しました。

また合併後、豊山配送センターと東京営業所、更には包材営業部の事業やLED照明の販売事業まで認証範囲を拡大しました。
今後も全社的に自然環境の保全と資源の保護に努めるとともに、環境に優しいグリーン商品の提案・提供に積極的に取り組んで参りますので、尚一層の御支援、ご協力を賜わりますよう宜しく御願い申し上げます。

2015年10月

  • 摘要規格:ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015
  • 登録番号:E1995
  • 登録変更日:2017年3月16日
  • (初回登録2009年2月12日 (財)東海技術センター)
  • 登録範囲に含まれる事業所の名称、所在地
  • 株式会社アクアス 本社:名古屋市中区栄一丁目25-35
    • 小牧物流センター:愛知県小牧市下小針中島一丁目78
    • 豊山配送センター:西春日井郡豊山町豊場字幸田111
    • 東京営業所   :東京都中央区日本橋本石町4-5-3
  • 審査登録機関 日本検査キューエイ株式会社
ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015登録証

森林認証 認証バッジ環境保全活動のトップに戻る

CoC(Chain of Custody)認証、CW(Controlled Wood)認証

森林認証 認証バッジ

弊社は環境保護活動の一環として、FSC®(Forest Stewardship Council)のCoC認証(加工・流通過程の管理の認証/Chain-of-Custody)を中部の紙卸商で初めて2004年5月に認証取得いたしました。 合併後は、その登録範囲を豊山配送センターにも拡大し、環境対応紙普及に努めております。

  • 登録番号:SGSHK-COC-001739(COC) SGSHK-CW-001739(CW)
  • 発 効 日:2004年5月21日
  • 審査登録機関:SGSジャパン株式会社

なぜCoC認証が必要なのか?

再生紙や、非木材紙などは、現物を分析すれば古紙が入っているか、非木材パルプが入っているかがわかりますが、森林認証紙については原木が認証を受けた森林から取られたものか、それ以外の森林で取られたものかを現物を見て判断することはできません。
そのため、森林から消費者の手に渡るまで全ての工程において他の製品と混ざったり入れ替わったりしないような管理体制の下で確実に製造、加工、流通しなければなりません。

これを最後まで管理するのがCoC(Chain of Custody:管理の連鎖)です。

すなわち、このCoC認証を取得していないと、管理体制が認められず、認証された森林から作った製品を認証製品として販売することができないのです。いわゆる「連鎖が途切れてしまう」状態となってしまうわけです。
当然、印刷・加工業者もこのCoC認証を取得しない限りは、FSC商品であることの証明ともいえるFSCマークを製品に印刷することはできません。印刷業者様から見れば、この認証取得により、エンドユーザーへの新たな環境提案が可能となり、取得していない同業者との差別化戦略の1つとなります。

優良エコ事業所認証 認証バッジ環境保全活動のトップに戻る

当社は平成16年「エコ事業所」として既に名古屋市より認定されておりますが、平成29年7月に環境への優れた取り組みが評価され、「優良エコ事業所」として認定されました。

優良エコ事業所認証 認証バッジ

名古屋市エコ事業所認定制度とは…

「エコ事業所認定制度」とは、事業活動における環境に配慮した取り組みを自主的かつ積極的に実施している事業所について名古屋市が「エコ事業所」として認定する制度です。

環境に配慮した事業活動への転換を促進するため、エコ事業所での取組事例は、他の事業所の参考となるよう普及に努めます。

詳しくは名古屋市ホームページへ
http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-10-2-0-0-0-0-0-0.html

太陽光発電環境保全活動のトップに戻る

近年、環境問題への関心が高まり、再生可能エネルギーが注目されています。

太陽光発電システム

近年、環境問題への関心が高まり、再生可能エネルギーが注目されています。
弊社は太陽光発電に着目し、2013年10月より小牧配送センターに太陽光パネル316枚・パワーコンディショナ5台・集積装置1台の設置・稼働を開始いたしました。
発電量は1日の日照時間に大きく影響され四季の日射量・天候によっても変化します。
太陽光発電を通し地球にやさしい活動に取り組んでまいります。

このページの上部へ
取扱商品へのお問い合わせ、ご注文、お見積りのご相談など、随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
052-220-5511WEBからのお問い合わせ